トップページ > 企業情報 > 代表者挨拶
profile
私が考える豊かさとは
私が考える豊かさとは、単にお金があること、高価な物に囲まれて贅沢な暮しをすることではありません。

まずは、心身ともに健康であること。そして、自分の夢を持ちその夢に向かって行動することで、充実した毎日が送れること。その夢は、自分自身だけではなく、家族をはじめ沢山の人達から応援される夢であること。そして、自分も人の夢を心から応援してあげること。たくんさのそういう人達に囲まれて過ごす人生であること。

また、普通に過ぎる淡々とした一日から幸せを感じれる心を持ち、俺が俺がではなく、今自分が人にしてあげられることは何だろうと考えられること。その為に精一杯の自分を出し切れること。

仕事においては、自分がすることで何か社会の役に立っているという誇りを持ちながら働いている。努力をし達成する喜びを感じ、仲間と共感しあい感動しながら創り上げていく。
仕事を終えて、愛する家族の待つ家に帰り、他愛もない話で大笑いをする。

そして一日の最後に今日あったたくさんのことに感謝しながら眠ることです。
素晴らしい夢を持っている人たちがたくさんいます
この世の中には、素晴らしい夢を持っている人たちがたくさんいます。
そういう人達のために、夢を実現するための場創りをしていきたいし、そういう場を提供したいと思っています。
何人かが集まって夢を語り合う場、夢にチャレンジする場、夢を実現する場、そういう場を創りたいと思います。
会社では、たくさんの社員の方たちが仕事をしています
会社では、たくさんの社員の方たちが仕事をしています。
その人達が、自分の夢を持ち、人生について真剣に考え、精一杯の力で毎日を生きていけば、仕事をしていけば、少なくとも今よりは充実した職場となることでしょう。

社員一人一人が勇気と自信を持って行動していけば、会社は必ず変わります。
会社が変われば社会も変わります。社会が変われば未来が変わってきます。子供達に希望を持てる未来を残してあげられます。

子供達が夢と希望を持てるようになるためには、まずは大人が元気になっていかなければなりません。
その為に、弊社は誠心誠意お手伝いと応援をさせていただきます。